勝ち株ナビ

松尾彩香の
あやかの銘柄リサーチ

前の記事

次の記事

公開日 2018年3月24日

とほほ・・【3446】ジェイテックコーポレーション

みなさんこんにちは、松尾です♪

さて2週目が終わりました、夕刊フジ「株ワングランプリ」。

★松尾の選定銘柄★
【6467】ニチダイ
【3446】ジェイテックコーポレーション(ぺッパ-フードサービスから変更)
【3540】ASJ(歯愛メディカルから変更)

トランプ大統領が中国製品に高関税をかける制裁案を公表すると報じられたことにより米国株が大幅安。

それにより金曜の日経平均は一時800円安以上の下げとなってしまいました。

さて今回は月曜に銘柄変更した、【3446】ジェイテックコーポレーションについてです!

残念ながら今回の下げで上場来安値更新となってしまった同社。

もうタイミングが悪いとしか言いようがありません。

だって今回の下げはどの分析者も予測できていないのですから…。

しかし良いものは良い!

OSAKA MIRRORという名称で世界中の研究者の注目を集めている、放射光X線を回折限界まで集光することが可能な極限の精度が求められる高精度楕円集光ミラーの提供。

20年以上に渡り自動細胞培養装置の自動化装置の開発を続けており、装置の設計開発から細胞の培養評価まで一貫して行える研究力と技術力。

大学や公的研究機関と共同研究を行うことにより蓄積されたデータをもとに装置の開発を行っているのも特徴。

顧客の大半が国立研究機関や大学などになります。

国としても再生医療には非常に力を入れている分野で、今後も研究に熱を注いでいくことからも同社の技術は必要不可欠なものと言えそうです。

そして、21日から行っている日本再生医療学会では、本当は株1GPで出したかったイナリサーチ(時価総額100億円以下なので選べず)と、バイオメディカル部をもつクラボウと共同出展しています。

イナリサーチと言えば、遺伝子統御カニクイザル!

クラボウと言えば再生医療と遺伝子解析!

そしてジェイテックコーポレーションはヒトiPS細胞培養!

どんな発表になるのでしょう。楽しみです。

非情に不安定な相場ですが、あとは月末までのこの3銘柄のパフォーマンスを祈るのみとなりました!

ASJとニチダイ、そしてジェイテックコーポレーションに期待をして祈りたいと思います。

ではでは~皆様ごきげんよう!また来週♪

【3月26日(月)発売:夕刊フジ「株ワングランプリ」】

前の記事

次の記事


松尾彩香(まつおあやか)

甲南女子大学文学部メディア表現学科を卒業。在学中は合コンとメイド喫茶(笑)のバイト三昧!卒業後はITベンチャーに就職しタイ法人の設立に尽力。順風満帆のところ、ある日出社すると会社はもぬけの殻・・・(倒産)
現在、人生の切り返しを目指して株の猛勉強中!