勝ち株ナビ

松尾彩香の
あやかの銘柄リサーチ

前の記事

次の記事

公開日 2021年5月28日

梅雨どこいった、、、

(※こちらで紹介している銘柄は「松尾個人の応援」であり、「推奨銘柄ではない」のでご注意下さい。)

例年より大幅に早く東海より西は梅雨入りとなりましたが、、、関東の梅雨入りは?(笑)

洗濯が出来てほっと一安心なのですが、緊急事態宣言も延長されたことですし自宅にいる時間が増えるので梅雨の時期が長くてもそんなに関係ないかな~などと呑気に考えておりました。

しかし飲み屋さんはともかくご飯屋さんでのアルコールの提供や時短営業はどうにかなりませんかね・・・飲食店だけでなくアパレル系のテナントの空室も目立つようになりました。

オリンピックの開催の前にコロナでなく経済的に苦しむ人がこれ以上増加しないようにと願うばかりです。

さてさて~~~今回私が応援したいのは、【4180】Appier Groupです。

3月30日にマザーズ市場に新規上場を果たした直近IPO銘柄になります。

最先端の機械学習を活用したAI技術によって、マーケティングとセールスの領域において、企業の持つデータが真の価値を発揮することを可能にするAIプラットフォームの提供を行っている企業です。

AIを使い、顧客獲得から顧客リテンション、取り引きの実行までを一気通貫で支援する競合企業は存在せず、グローバルで事業機会は大きい

資産運用世界大手、米キャピタル・グループ傘下のキャピタル・リサーチ・アンド・マネージメントが5月21日付で大量保有報告書を提出しています。

この資産運用世界大手、米キャピタル・グループ傘下のキャピタル・リサーチ・アンド・マネージメントが保有した銘柄は大きく株価が上昇しており、期待の持てる買い手の参入に期待が持てます。

公開価格は1600円で初値は2030円となりましたが、その後1336円まで下落する場面もあり、ようやく公開価格を上回ってきたところで、今後の伸びしろとしては十分。

SMBC日興証券が20日付で、新規に投資評価「1」、目標株価2100円でカバレッジを開始しており、期待できるIPO銘柄となると考えております!

これからも【4180】Appier Groupに注目していきます!

ではでは~皆様ごきげんよう!また来週♪

前の記事

次の記事


松尾彩香(まつおあやか)

甲南女子大学文学部メディア表現学科を卒業。在学中は合コンとメイド喫茶(笑)のバイト三昧!卒業後はITベンチャーに就職しタイ法人の設立に尽力。順風満帆のところ、ある日出社すると会社はもぬけの殻・・・(倒産)
現在、人生の切り返しを目指して株の猛勉強中!