勝ち株ナビ

松尾彩香の
あやかの銘柄リサーチ

前の記事

次の記事

公開日 2021年7月21日

ついに開催!

(※こちらで紹介している銘柄は「松尾個人の応援」であり、「推奨銘柄ではない」のでご注意下さい。)

17日から続いた中国の大雨の映像もすごかったですね~「1000年に1度」の大雨という見解も納得。

ドイツ西部でも洪水の被害が凄まじいようで「衝撃を受けている。この壊滅状態を表す言葉をドイツ語は持ち合わせていない」と語ったとのこと。

日本だけでなく世界各地で頻発する異常気象によって受けた甚大な被害。

新型コロナウイルスも未だ収束せず、困難も多いですが東京五輪で少しでも明るいニュースが増えることに期待しましょう!

さてさて~~~今回私が応援したいのは、【7370】Enjinです。

主に中小・中堅企業、医療機関を対象としたPR支援サービスと、顧客とメディアまたは決裁者をつなぐプラットフォームサービスを提供しています。

専任の広報担当者がおらず総務などとの兼務が殆どの中小・中堅企業では、PR業務に十分な時間を割けず広報担当者単独でPR効果を生み出すことは難しく、代わりに広報を担当する、そんなイメージです。

オウンドメディアである「KENJA GLOBAL」、「覚悟の瞬間」、「Qualitas」等を中心に複数のメディア媒体の中から顧客のニーズに合わせて広報を行います。

メディア関係者と中小・中堅企業、医療機関の広報担当者のマッチングをPC・スマートフォン上で行うことができるサービス「メディチョク」も展開したり、プラットフォームを利用した決裁者と顧客を直接つなぐアポイントマッチングサービス「アポチョク」(月額利用料のみの徴収)も展開しています。

医療支援関連銘柄は安定して人気もありますし、上場後180日目の2021年12月14日までロックアップがかかっており、しばらくの間は安心して保有できそうです。

これからも【7370】Enjinに注目していきます!

ではでは~皆様ごきげんよう!ゆっくりと連休をお過ごしください♪

前の記事

次の記事


松尾彩香(まつおあやか)

甲南女子大学文学部メディア表現学科を卒業。在学中は合コンとメイド喫茶(笑)のバイト三昧!卒業後はITベンチャーに就職しタイ法人の設立に尽力。順風満帆のところ、ある日出社すると会社はもぬけの殻・・・(倒産)
現在、人生の切り返しを目指して株の猛勉強中!