勝ち株ナビ

松尾彩香の
あやかの銘柄リサーチ

前の記事

次の記事

公開日 2021年10月29日

トリックオアトリート

(※こちらで紹介している銘柄は「松尾個人の応援」であり、「推奨銘柄ではない」のでご注意下さい。)

毎年話題となる渋谷のハロウィン、今年はどうなるのでしょうか?

今年もさほど街はハロウィン!という装飾もなく、実感があまりわかないのが本音。

皆さんはハロウィン、お家で何かするのでしょうか?

さてさて~~~今回私が応援したいのは、【6958】日本CMKです。

プリント配線板を作り続けて50年の自動車分野に強みをもつプリント配線板の専業メーカーです。ちなみに車載用売上高の割合は81%となっています。

私たちの生活を支えるあらゆる電子機器に搭載されているプリント配線板。

自動車ではドライブレコーダー、自動ブレーキ、道路でのレーン保持機能等々、ミリ波レーダー、センシングカメラ、赤外線、ソナーなど先進運転支援システム(ADAS)に使用されているそう。

オフィスではパソコン、プリンター複合機、電話機やスマートフォン、WEB会議用スピーカーフォン、プロジェクターなどに使用されており、家庭ではテレビ、エアコン、スマートフォン、タブレット端末、ゲーム機、スマート家電、スマートメーターなどに使用されているなど本当に身近なものに使用されています。

部品を載せる基礎であり、さらに部品と部品をつないで電気信号を伝える電気を使う製品の中核をなすキーデバイスということで様々な製品に使用されているのだとか。

海外営業拠点事業拠点としてアメリカやベルギー、タイ、シンガポール、マレーシアなど世界各国に拠点を持つ同社は売上の4割ほどが国外となっています。

中長期的には、国内工場の効率化による収益性改善のほか、パワートレイン・走行安全系を中心に販売拡大が期待できるようで、9月には岡三証券では投資判断を「中立」から「強気」に格上げ、目標株価も480円から510円に引き上げています。

7月9日付で新市場区分における上場維持基準への適合の一次判定結果でお墨付きをもらい10月29日には「プライム市場」選択申請を行うと発表しています。

31日が衆院選ということもありますが問題なく通過するとは考えておりますがやはりここ最近の相場は不安定であり、このような時は先に明るい話題がある銘柄の方がいいのかなと思い選んでみました。

これからも【6958】日本CMKに注目していきます!

ではでは~皆様ごきげんよう♪

前の記事

次の記事


松尾彩香(まつおあやか)

甲南女子大学文学部メディア表現学科を卒業。在学中は合コンとメイド喫茶(笑)のバイト三昧!卒業後はITベンチャーに就職しタイ法人の設立に尽力。順風満帆のところ、ある日出社すると会社はもぬけの殻・・・(倒産)
現在、人生の切り返しを目指して株の猛勉強中!