勝ち株ナビ

【真実一路】
内田晋也の投資コラム!!

前の記事

次の記事

公開日 2020年11月20日

【11月20日】~Call Ubar~

ハリウッド映画を見ているとタクシーを呼ぶシーンで「ウーバーを呼ぶ」=「Call Ubar」というセリフがよく出てきます。

字幕では日本語で「タクシーを呼ぶ」に直されていますが、いかにアメリカの生活にウーバーが入り込んでいるかが分かる一例と言えるでしょう。

実はコレ、スマホのアプリを使い個人タクシーを手配出来るサービスで、最大の特徴は自家用車の個人タクシー版なのです。

事前に行先と料金を決められる上、支払いはクレジットカードとなるため過大な料金請求もなく利便性は極めて高いとのことです。

ただ日本での展開となると難問があるようで、いわゆる白タク行為にあたり一般の有料旅客送迎は認められていません。

相当程度の需要があることが見込まれていますが、実現にはかなり厳しい現状と言えます。

実は政府もこうした流れを受け白タク解禁を検討しており、実現すればニューフロンティアが創出され、盛り上がりを見せるのは間違いないでしょう。

コロナの影響で外食・空運・旅行業界に莫大な予算が執行されていますが単なる施しだけでは意味がありません。

完全征服できる時までの一時しのぎの「糧」として大きく舵を切るべきではないでしょうか。

価格競争が激しくなることからタクシー業界からの不平は噴出するでしょうがこうした点をクリアし、新市場となるか注目したいです。

配車アプリを展開する【4392】FIG。

それではまた来週。

投資調査部 内田

























前の記事

次の記事


内田晋也(うちだしんや)

友だち追加

1973年千葉生まれ。大学時代は経済学部にて国際貿易金融論を専攻し卒業。1996年より現三菱UFJモルガンスタンレー証券にて営業職として勤務。20歳代で手数料ランキング1位を成し遂げる。その後、極東証券に移籍しディーラーへ転身。ポジション3000万からスタートし、そこから6000万→1億→3億→6億と目覚ましい活躍をするも、これまで20年間で培った経験を個人投資家へ伝えたいとの思いから投資助言の道へ。2017年7月よりG&Dアドヴァイザーズへ入社し現在に至る。